【初心者必見】サッカーのフォーメーションはどうやって決めるの?

【初心者必見】サッカーのフォーメーションはどうやって決めるの?

Hi, what’s happening everyone
hiroです。

【プロフィール】
日本生まれ、アメリカ育ちの帰国子女。アメリカでサッカーを始め、日本でプロ経験なし/24歳でオーストラリアのシドニーに渡りセミプロ契約、そして三浦知良選手の次の日本人としてシドニーFCとプロ契約を結びました。

サッカーの指導を始めて今週末は初めての試合だ!!!
フォーメーションとかどうしよう?
どんなフォーメーションがあって、どのフォーメーションがいいのかわからない…

今回は私の経験から「 サッカーのフォーメーションはどうやって決めるの? 」を皆さんにシェアします。

 

サッカーのフォーメーションはどうやって決めるの?

結論・どのようなサッカーがしたいか!?

フォーメーションを決める際はとてもシンプルです。
簡単な例をいくつか出しています。
初心者視点での例になります。

・どのようなサッカーがしたいか?
・どのような選手がチームにいるか?
・対戦チーム分析

どのようなサッカーがしたいか?
・ショートパスサッカー
・ロングボールサッカー
・カウンターサッカー

どのような選手がチームにいるか?
・技術が高い選手がいる
・大きい選手がいる
・足が速い選手がいる

対戦チーム分析
・格上のチームなのか?
・相手のサイドに足が速い選手がいるのか?
・相手のFWに大きい選手がいるのか?
相手のチーム次第で自チームのフォーメーションを決めてもいいです。

各フォーメーションの特徴

よく使われている1部のフォーモーション

・4-4-2
・4-3-3
・4-5-1
・3-5-2

フォーメーションは後ろのDFから数えて順に配置している人数を表します。
ディフェンス(DF)→ミッドフィールダー/中盤(MF)→フォワード(FW)
※GK(ゴールキーパーはカウントしません)

例 4-5-1(良く言われるのが4-2-3-1)

・4-4-2
パリ・サンジェルマン、ユベントス
◆オーソドックスなフォーメーションで昔から使用してるチーム数が多い。
◆バランスが取れている
◆サイドからのクロスでチャンスメイク

・4-3-3
バルセロナ、リバプールなどが使用
足元の技術が高い選手が真ん中の3枚に揃うとより機能する
◆前3枚のサイドの選手は速い選手が多い
◆前線からプレッシャーをかけショートカウンターを狙う

・4-5-1
レアル・マドリード、アーセナル
FWが一枚なので能力が高いFWが必要
◆中盤の選手を多くしてゲームのコントロールを狙う
◆後ろの選手が前の選手を追い越していく

・3-5-2
マンチェスターユナイテッド、ラッツィオ
中盤と前線に枚数を増やしたいチーム
◆DFのサイドのスペースを相手チームは狙ってくる
◆中盤の選手の1人は基本守備的な選手を配置する

おすすめフォーメーション

攻撃的フォーメーション
4-3-3
4-5-1
上でも少し触れましたが前に3枚配置することによって相手がボールをDF(後ろ)で保持していたとしても果敢にプレッシャーをかけてボールを奪いに行きやすいです。相手のゴールの近くでボールを奪えばより得点に結びつきやすいです。ただ、相手がうまくそのプレッシャーをかいくぐってチャンスを演出することもあります。また、毎回プレッシャーをかけると選手全員が疲れてしまうのでタイミングが大事になってきます。

守備的フォーメーション
4-5-1
3-5-2
一見、DFに3枚しか配置していないので「守備的なの!?」と思われがちですが攻撃時と守備時でフォーメーションを変えやすいフォーメーションの一つです。

攻撃時は3-5-2、そしてボールを失ってディフェンス時には3-5-2の中盤の5のサイドの選手をDFまで戻し、FWの1人も戻すと…フォーメーションは5-4-1になります。

まとめ

フォーメーションはなんでもいい!?訳ではありません

そこにはしっかりとした戦術、意図が必要になってきます。
また、選手の能力、相手の能力/フォーメーションによって自チームのフォーメーションは変化していくことが今回の記事で理解していただけてたら嬉しいです。

まだ試合などあまりしていなくわからない指導者でもまずは攻撃的なチームにするか。守備的なチームにするかを決めてフォーメーションを選択してもいいです。

最近のサッカーではファンタジスタ的なポジションがなくなりつつあるのが残念ではありますが…私個人的には4-5-1、もしくは4-3-3が好きです

今回の記事は以上になります。

ご質問などありましたらお気軽にご連絡ください。

I’m out